演者の方へ


・一般演題の発表時間は、7分以内です。時間厳守をお願い致します。

・発表は、液晶プロジェクターを使用したパソコンによるプレゼンテーションです。使用するソフトはMicrosoft Power Point 2010(Windows版)です。Power Point 2010で開ける形式にしてください。Power Point 2010以前のバージョンを使った場合は、あらかじめPower Point 2010での動作確認をしてください。

・動画やアニメーション機能に関して使用制限はいたしませんが、発表時に不具合が起きた場合は対応しかねますので、ご了承下さい。動画使用に関してはフォルダを作成しプレゼンテーションファイルと同一のフォルダに入れてください。

・当日提出していただくメディアは、USBフラッシュメモリのみとします。お持ちいただくメディアは、必ずウイルスチェックを行い、プレゼンテーションデータと学会誌用原稿以外のファイルは入れないで下さい。当日もウイルスチェックを受付前に行いますが、もし発見された場合は、ウイルス駆除させていただきます。ウイルスの駆除にてプレゼンテーションやその他データが失われても、保証や復旧はいたしませんので、あらかじめご了承ください。不慮のアクシデントに備え、会場内ではバックアップデータとして演者自身がUSBフラッシュメモリを携行してください。

・当日提出していただくプレゼンテーションデータのファイル名は、必ず会場名、演題番号、演者氏名の全てを記入したものにして下さい。(例)第1会場、演題番号1、徳島 太郎

・プレゼンテーションの受付は、第1会場ホールの「プレゼンテーション受付」にて行って下さい。なお、受付は発表90分前までにお済ませ下さい。2日目午前中のセッションの演者は、可能な限り前日までにお済ませ下さい。

・プレゼンテーションは「プレゼンテーション受付」にて、自ら試写を行い確認して下さい。

・演者はセッション開始10分前までに、次演者席にお着き下さい。

・学会誌用原稿は、「学会誌用原稿受付」にUSBフラッシュメモリにて提出して下さい。提出されない場合には、学会誌への掲載を割愛させていただきます。

・パソコンに取り込んだデータは、主催者側で責任をもって管理し、発表後に消去します。


演者の方へ


・座長受付は、第一会場ホールの「座長受付」にて行います。そちらで受付をお済ませください。

・セッション開始予定の10分前までに、次座長席にお着き下さい。

・一般演題は、1演題あたり発表7分、質疑応答3分の合計10分が発表時間です。

・ご担当の時間内で、活発な討議が行われるようお取り計らい下さい。時間厳守をお願いいたします。